環境政策

当社の業務には、人々と環境の全体視野および両者の相互反応が吹き込まれています。予防手段および継続的改善を通じて、従業員の健康と安全に関心を示し、環境に敬意を払います。

当社の主要な目的は次のことです:

  • 陸地、空および水への排出を最小限にする努力をし、それにより汚染を予防する
  • 従業員、顧客、当局および公衆一般と開かれた対話を維持する。顧客、サプライヤーおよび請負業者に環境作業についての連絡を絶やさない
  • 慎重にエネルギーと原料を使用し、廃棄を減らす。廃棄物は出所でできる限り多く分類し、エコロジー的な手法に従って処分できます。
  • 定期的な測定を行い環境監査を実施することにより内部および外部の環境両方への改善の基盤を作ります
  • パートナーシップ改善の共有を実現するために商品とサービスを確保する際、サプライヤーと請負業者の環境作業を考慮に入れます。
  • 作業場のデザインを人間工学的に適切にし、緊張が原因の怪我を防ぎ、一般的には安全で健康な作業場を用意します
  • 環境作業に専心する訓練された人員を持つ
  • 人の安全と保護を最優先事項にし、スタッフ、施設および環境の防火案を用意する
  • ISO 14001の環境管理水準の要件を満たし、自然環境および作業環境の両方で当局の合法的およびその他の要件に適合することを保証します。
  • 自然環境および作業環境の両方で国内および国際法規制の先を行くことを目指します

この政策は、ImmunoDiagnosticsの基礎的価値観に従って策定されました。環境政策は定期的に再検討および更新され、そこから逸脱することがあれば確立された手順に従い対処されます。

これは、2006年3月27日にMagnus Lundbergにより承認されたスウェーデン語原本 ''Miljöpolicy''Magnus Lundbergの英訳です。

証明書