特異的IgE抗体価による臨床評価

特異的IgE抗体価による臨床評価 ~プロバビリティーカーブ~

 

 特異的IgE検査の臨床上の位置づけは、あくまでも感作成立の有無を確認することです。したがって、検査結果の判定である陰性・陽性は臨床症状の有無を示すものではなく、臨床症状と検査結果が乖離する場合があります(検査結果陽性でも臨床症状が無い場合やその逆)。検査結果を単に陰性・陽性の判定だけに終わらせず、抗体価の詳細な解析が感作の確認だけでなく、臨床評価にも有用との報告が数多くなされており、特異的IgE抗体価と症状誘発可能性の関係を示したプロバビリティーカーブカーブは食物アレルギー診療ガイドラインにも掲載されています。現在、日常診療で利用可能な特異的IgE検査キットは数社から販売されていますが、キットとして提供されるアレルゲン品質の違いなどの理由によって、測定される抗体価には互換性のないことが報告されています。

 

1)    Takatsugu Komata, Lars Soderstrom, Magnus P. Borres, Hiroshi Tachimoto and Motohiro Ebisawa. Usefulness of wheat and soybean specific IgE antibody titers for the diagnosis of food allergy. Allergology International 2009; 58: 599-603

2)    Motohiro Ebisawa, Rumiko Shibata, Sakura Sato, Magnus P. Borres, Komei Ito. Clinical utility of IgE antibodyes to omega-5 gliadin in the diagnosis of wheat allergy: A pediatric multicenter challenge study. Int Arch Allergy Immunol 2012; 158: 71-76

3)    Hugh A. Sampson, MD. Utility of food-specific IgE concentrations in predicting symptomatic food allergy. JACI 2001; 107: 891-896

4)    Takatsugu Komata, Lars Soderstrom, Magnus P. Borres, Hiroshi Tachimoto, Motohiro Ebisawa. JACI 2007; 119: 1272-1274

5)    Yasuhiro Haneda, MD, PhD, Naoyuki Kando, MD, Masahiro Yasui, MD,

Takae Kobayashi, MD, Toru Maeda, MD, Asuka Hino, MD, Shunji Hasegawa, MD, PhD,

Takashi Ichiyuma, MD, PhD, Komei Ito, MD, PhD. Ovomucoids IgE is a

better marker than egg white-specific IgE to diagnose boiled egg allergy.

JACI 2012; 129: 1681-1682

6)    L. Soderstrom, A. Kober, S. Ahlstedt, H de Groot, C.-E. Lange, R. Paganeli,

M.H. W. M. Roovers, J. Sastre. A further evaluation of the clinical use of

specific IgE antibody testing in allergic diseases. Allergy 2003; 58: 921-928

7)    Hitoshi Ando, MD, PhD, Robert Moverare, PhD, Yasuhito Kondo, MD, PhD,

Ikuya Tsuge, MD, PhD, Akira Tanaka, MSc, Magnus P. Borres, MD, PhD,

Atsuo Urisu, MD, PhD. Utility of ovomucoid-specific IgE concentrations in

predicting symptomatic egg allergy. JACI 2008; 122: 583-588

8)    食物アレルギー診療ガイドライン2012

小俣貴嗣, 海老澤元宏. トピックスⅠ 抗原特異的IgE抗体測定による食物アレルギーの

診断の進歩(プロバビリティカーブ,アレルゲンコンポーネントの活用). アレルギー 2012; 61: 599-606