ファディア検査システム--診断成功のためのプラットフォーム

アレルギーと自己免疫診断の両方に正確で再現性の高い検査結果を出すために設計されたファディア検査システムは、完全自動化され、疾患の診断に役立つ検査を実施できます。これらの検査システムが優れている点は、血液中の臨床的に関連のある抗体を検出し定量的に決定できる能力です。
  • CallOutPage - Phadia Laboratory Systems
  • Phadia Laboratory Systems. 診断成功のためのプラットフォーム Phadia Laboratory Systems. 診断成功のためのプラットフォーム
    Phadia Laboratory Systems. 診断成功のためのプラットフォーム
  • Directions for Use

    使用説明書

完全な自動化により、ファディア検査システムは、小さな地元クリニックか大規模商業ラボかを問わず、操作効率を上げ、リードタイムを短縮できます。

ファディア検査システムを選択することにより、アレルギーと自己免疫診断の世界的リーダーからの技術的な利点をすべて活用できます。

成長を共にする家族

ファディアの機器群には、単一サンプルから1日に4万件の検査までを処理できる能力があります。事業が成長するに合わせて、ファディアの新機器を既存のシステムに追加して継ぎ目無く新たな需要を満たすようにしてください。独特のPhadia Information Data Manager (IDM)ソフトウェアにより、同一のソフトウェアを使用して複数のファディア機器をひとつのネットワークに統合できます。

Phadia 100   |   Phadia 250  |   Phadia 1000   |   Phadia 2500   |   Phadia 5000

操作効率による生産性の確保

  • 同一の機器で完全自動化のEliAおよびImmunoCAPアッセイが可能です
  • 真に最小限の実務時間を実現する機器
  • 継続的にオンライン監視しデータ処理を確保する賢いソフトウェアアプリケーション
  • ランダムなアクセスと自動反射検査
  • Phadia 2500 および Phadia 5000により高いスループットの検査が可能な比類無き能力

ファディア機器のアッセイ互換性の概観

 Phadia
100
Phadia
250
Phadia
1000
Phadia
2500
Phadia
5000
アレルギーおよひ喘息用アッセイ
ImmunoCAP Total IgE
ImmunoCAP Total IgE Low Range
ImmunoCAP Specific IgE
ImmunoCAP Phadiatop/Phadiatop Infant
ImmunoCAP Specific IgA        
ImmunoCAP Specific IgG/IgG4    
ImmunoCAP ECP    
ImmunoCAP Tryptase    
自己免疫用アッセイ
結合組織疾患(CTD)用のEliA ANA  
脈管炎用のEliA ANCA/GBM  
関節リウマチ用EliA CCP/RF  
セリアック病用EliA tTG/GliadinDP  
IBD用EliA Calprotectin*  
APS用EliA Cardiolipin/ß2-Glycoprotein I  
甲状腺疾患用ImmunoCAP TG/TPO  

* タンパク質測定

ファディア 検査システムは、最先端技術を用い、アレルギーおよび自己免疫疾患用検査に最適なソリューションを提供します。